代表メッセージ

president
message代表メッセージ

個性は自分が
決めるものではない

鍼灸の世界の魅力は、「自分の生き方、個性を追求することが
成長につながる」ということです。
よく、「自分の個性が何かわからない」だったり、あるいは逆に
「自分の個性はこれだ」と確信をもっている学生さんに出会います。
でも、ほとんどの場合、
それはどちらも違います。
あなたの「個性」は
自分で決めるものではなく、
周りの人が決めるものなのです。
学生のうちは、なかなかそれに気づける機会が無いと思います。
社会に出て、技術を学び、
技術を提供し、患者さんから
「〇〇を治してくれてありがとう」と言われる。
その無数のやり取りを通じて、「あ、周りから見て、
自分の強みや個性ってこういう
ところだと思われているんだ」と
気付く。
そうして、自分の強みを
伸ばし始める。
これが本当の自分の個性の
見つけ方です。

befine鍼灸イメージ

自分のやりたいことを探したり、自分の強みを自分自身と向き合って探すことが、個性の見つけ方ではありません。
そして、「自分に自信を持つ」ということも、同じことです。どんなに技術を学んでも、どんなに自分を励ましても、なにか足りないような気がして「本当に自分はこれでいいのだろうか?」という感情に答えを見つけることができません。
この「本当に自分はこれでいいのだろうか?」
という不安に答えを出してくれるのは、周りの人達です。
患者さんに「ありがとう」と言われ、先輩たちから技術の成長を褒められ、あなたならできると言われるようになる。それが、自分の自信に繋がります。自分に自信を持ち、確固たる自分の個性を見出し、それを追求することが出来る。鍼灸にはその様な魅力があるのです。
だからこそ、「今、挫折感を感じている」「自分の価値がわからない」という学生さんにこそ積極的にエントリーして欲しいと思っています。
1年で個性と出会い、3年で自信と出会い、5年で人生の目標が見えてくると思います。エントリーをお待ちしております。

代表・宮内 あきら

代表・宮内 あきら

株式会社リアリ Befine group

最初に働く治療院が一生を決める

だから、気軽に就職先は決めていただきたくない。
これから社会に出て活躍する皆さん。そんな皆さんに私たちが、一番伝えておきたいこと。
それが、「最初に働いた企業で、あなたの一生が決まる」という、現実です。たぶん、あなたが考えている以上に、最初に働く治療院は重要です。最初に働く現場の文化は、あなたの一生の基盤になります。治療技術へのこだわり、患者さんとのコミュニケーションの技術、集患の技術。大きな枠で見れば、「鍼灸とは何なのか?私たちは、患者さんに何を提供していくのか?」という哲学。一番、悲しいのは、この「哲学を学べない現場」に就職をしてしまうことです。厳しい話をすれば、哲学のない現場には文化がありません。そして、哲学がない現場で働くと、「自分はなぜ?何のために働くのか?」という自分の中の道標をみつけることができず、延々と暗闇の中を放浪するようにつらい仕事を続ける毎日が待っています。「なぜ、何のために働くのか?」この答えを与えてくれるのが最初の企業。最初の現場。皆さんが、自分に合った、最高の働きがいを与えてくれる企業に出会えることを心より祈っております。それがもし、私たちの会社であれば、これほど嬉しいことはございません。