外耳炎も鍼灸で治せる!?

外耳炎アイキャッチ

スタッフもなってしまった「外耳炎」を鍼灸で治そう!!

みなさんこんにちは!! 下北沢整骨院の安永です!

実は、僕は最近、外耳炎になってしまいました…… 😥

外耳炎ってご存知ですか?

耳が痛い!耳がかゆい!
このような症状が主の、耳の病気です。

よくありがちな症状で、つい軽く捉えがちですが、実は痛み・かゆみの原因は耳の中に傷がつき細菌が感染している場合もあります。
今回はそんな外耳炎についてご紹介したいと思います!!

外耳炎とは?

まず『外耳』とはどこの部分を指しているか、ご存じでしょうか?

耳の構造

外耳とは、耳の穴から鼓膜までの道のことをいいます。
そこがなんらかの原因で傷がつき、炎症を起こした状態を外耳炎といいます。

外耳炎の原因

外耳炎を起こすきっかけの多くは、耳かきや爪などで外耳道を傷つけてしまうことです。
みなさん、耳かきをしている時についつい「綺麗にしてやろ!」と、徹底的に擦ったりしていませんか?
長い爪で、耳の穴をいじってしまうことはありませんか?

他にも、糖尿病や免疫疾患などを患っている人にも外耳炎は発症しやすいと言われています。
また、プールや汚れた手で耳を触ると発症することもあります。

原因となり得ることはたくさあり、誰にでも発症しうる炎症なのです。

外耳炎の症状

  • 外耳を触ると痛い!
  • 外耳がかゆい!
  • 耳が聞こえにくい(水が入っているような感じがする)
  • 耳から水のようなものが出てくる(耳だれ)
  • 外耳をそっと綿棒などで触ると膿のようなものがついている。
  • 顔や頸部が痛い。
  • 顎が痛い→痛みでご飯が食べづらい。

このような症状があると外耳炎の可能性があります。

外耳炎の治療

治療の一つとして、『鍼灸』があります!

少し意外かもしれませんが、外耳炎を直接的に治すことはできないものの、耳の痛みをとったり、聞こえにくさを治したりする効果があるんです!!

外耳炎治療向けのツボ

■会宗(えそう)

合宗

聴力低下、難聴、耳鳴りなどに効果があります。

■液門(えきもん)

液門

身体の熱を下げる効果があります。
外耳炎の場合、炎症が起こると耳のあたりに熱を持つため、このツボが効果ありです!

■曲池(きょくち)&風池(ふうち)

曲池 風池

このツボも熱を下げる効果があります。

■翳風(えいふう)

翳風

難聴や耳鳴りに効果があります。
また、顔のむくみ解消や顔のくすみ改善にも関係しています。

鍼灸治療で自分の外耳炎も治療する!!

僕はこれらのツボを刺激する鍼灸治療で、外耳炎による聞こえづらさや、耳鳴り等の辛さが軽減しました!!

ん? 僕の外耳炎の原因は……? さて、なんだったのでしょう(苦笑)

ですが、辛かった聞こえづらさや、耳鳴りが軽減されたのは本当に楽で、このようにビファインでは、スタッフ同士で、辛いところがあればお互いに治療し合っているので、とても助かります!!
みんな、快く施術してくれます……(>_<)☆

 

みなさんも、「この不調は鍼灸で治せるものなのかな?」と思ったら、遠慮することなく、いつでも気軽にビファインのスタッフにご相談くださいね!

外耳炎アイキャッチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です