アンケートQ&A 治療院業界について

【Q&A】治療院業界について

 

Q1,業界において、実費治療と保険治療が今後どのように変わっていくかが不安です。

 

A1,これからの時代は、保険診療の割合が減り、自費の割合が増えていくことが予想されます。急に100が0になることは考えられませんが、その点を意識して活動する方が良いでしょう。

 

 

 

Q2,違法請求や治療家の急激な増加、治療院のマッサージ屋化など、治療院業界の未来に対する不安があります。本当にこのような状況で治療家とし生きていけるか心配です。

 

A2,残念ながらおっしゃる通りの現状があることは事実です。

治療家とは何か?を考えてみてください。国家資格を持っているから治療家でしょうか?また、無資格マッサージ屋にいる方は皆治療家ではないと言えるでしょうか?

私たちは治療家とは、知識・手技・手段で判断するものではなく、患者さんが喜んでもらえることにどれだけ尽くせるか?が重要であると考えています。

現状、自己の満足を優先している治療が多いように思います。一人ひとりと真剣に向き合い、つくしていく。そういったプロフェッショナルな精神を持ち合わせていれば大丈夫です。

 

 

 

Q3,今後自費治療は必須ですか?自費治療で気をつけるべきことや意識するべきことはありますか?

 

A3,自費は必須であると考えています。もちろん値段の差も治療時間も患者さんの求めることも違います。大切なことは、患者さんの感情を感じ、求めに全力で応えようとすることです。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です