バンジー・納車・滝行・ビファインメンバー15時間の旅

バンジージャンプアイキャッチ

神がかったイベント盛りだくさん15時間の旅路

メンバーと連れだって旅行することの多い、ビファイン。

今回は、木曜休みの先生たちで茨城に修行の旅に行ってきました!!

メンバーは池ノ上院の高橋先生。代々木院のはまぢ(濱地)先生。そして、このブログを書いてる須田の3人。

代表より「気合いが入ってない!」と檄を飛ばしていただき、3人の精神力・恐怖心に打ち勝つ力を培うために、今回はなんと「バンジージャンプ」と「滝行」の二本立てですよ!!

今回の修行の旅はハプニングありすぎ!!

今回の旅は、思い出すとバタバタしていた事ばかりでした。

日程は、「茨城県常陸太田市にある『竜神大吊橋』からのバンジージャンプ」。
高橋先生の新しい車の納車。
そして、最後に「茨城県久慈郡の『月待の滝』にてビファイン名物、滝行」を行う予定でした。

ところが当日、7時15分集合に私が寝坊。
しかも、バンジージャンプを飛ぶ予定ではなかった私が手違いで飛ぶことに……(手違いに関しては直接聞いてみてくださいね!)。
結局、はまぢ先生と私が飛ぶことになりました。

初めてのバンジージャンプ

竜神大吊橋に着くと、紅葉シーズン真っ最中で山が赤や黄色に色づき、とても眺めが良かったです!

竜神大吊橋

これが日本一高い吊橋バンジーで有名な竜神大吊橋高さがなんと100m。

はまぢ先生は余裕そうな顔でルンルン♫

私はびびって顔が引きつり気味……写真で見返してみても顔色が良くない……。

バンジー前

それでも勇気を奮い起こして、いざ橋へ!

ですが……渡ってみると本当に高い。
ただ高い。
風も強く、いっそのこと飛ばされていきたい思いでした……。

 

しかし、私も男。引き下がるわけには行きません!

ビクビクしながらスタート地点につき、いざバンジー!

バンジージャンプ1 バンジージャンプ2

鳥になれそうですね!

なんだかんだで、最後に3人で記念撮影!

記念写真

終わってホッとしています……

とても景色が美しいところですので、バンジージャンプをしなくても(笑)ぜひ、足を伸ばしてみてはいかがでしょうか!

ようやく到着した滝行は……

そんなこんなしているうちに、時刻は16:30。

やっとの思いで滝行を予定している『月待の滝』に到着しました!

月待の滝

明るいときの月待の滝

あたりは山で覆われた場所で、日はとっくに暮れています……。

滝を管理している『もみじ苑』さんにご挨拶。
暖かみのあるお蕎麦屋さんで、慌ただしい中でも心が落ち着きます。

 

いざ、道着に着替えて滝に修行です!!

 

気温は10℃を下回ってたでしょう。
道着の間から冷たい空気が通り抜けます。

滝を見た私たちは、生きている心地がしませんでした。

ですが……意を決していざ滝の中へ!!!!!

 

凍るような冷たさの滝壺。

頭を強く打ち付ける滝。

逃げたい気持ちを必死に耐え抜く。

そして…………。

滝行2

何とか滝行をたえ抜いた先には、何とも言えない達成感や爽快感が待っていたのです!!

私はその快感を味わいたく、そのあと3回も滝に入ってしまいました。
(驚きですよね……)

滝行1

もう、その頃にはあたりは真っ暗で、暗闇修行となってしまいましたが、滝行を行なった後はもみじ苑さんが『旅立ちコーヒー』を出してくださいました。

コーヒー

冷えた体にホッと暖かさがしみる、本当に美味しいコーヒーでした……!

修了証

僕の目が死んでいるような気がしなくもありませんが……

 

下北沢に無事帰宅

そしてそして、下北沢に到着したのは22時。

朝から運転をしていただいた高橋先生、お疲れ様でした!

このような感じで、1日修業の旅は終わりました!
身も心もクリアになった素晴らしい修行旅。

ですが……ビファインスタッフ修行はまだまだ続きます(笑)
次回に乞うご期待!

 

P.S.バンジージャンプと滝行の間に、高橋先生の新車の納車に行ってまいりました!

 

納車
バンジージャンプアイキャッチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です