小さな段差でつまづいてしまう・・・もしかしたら足首の硬さが原因かも!?

こんにちは、柔道整復師の﨑村です!

先日、鍼灸整骨院の若林先生からご相談が・・・

お休みの日にお出かけしたところ、小さな段差でつまづいてしまったそうです。

よくよく聞いてみると同じようにつまづくことが何度かあり、腰に痛みが出ているんだとか。

そこで「足首が硬くなってるんじゃないか?」という仮説をたて、治療をすることになりました!

まずは腰の可動域チェック!

ぐぐっと前屈、後屈をしてもらいました。
どうやら後屈で痛みがあるみたいです。

後屈、かなりつらそうですね。
可動域もかなり狭いです。

次は、足首の可動域チェック!

かかとをつけたまましゃがんでもらいます。
スムーズにしゃがめなかったり、かかとが地面から浮いてしまうと足首が硬い証拠です。

かかとが浮いてしまってますね。

うつ伏せ姿勢でチェック!

うつ伏せになってもらって、骨盤の傾きや、腰の捻れ、股関節の硬さを確認しました。

チェックの結果・・・
左の足首の硬さが原因の可能性大!

早速治療スタート!

足首の硬さを解消するための治療を行いました。

足首は身体の土台となる為、重力・体重・地面からの反発などにより常に負担がかかっています。
固くなると、歩く時の障害にもなりますし、ふくらはぎのポンプ作用も働かなくなりむくみが出てくる場合もあるんです。

その結果、足首から上の膝、腰にも歪みが出て痛みにつながってしまうことも。
定期的にケアしていきたいですね!

治療を終えて・・・

治療後の若林先生の腰の可動域です。

足首のつまりを取った結果、腰の可動域が上がり、痛みもなくなりました!
最初の写真と比べると、全く違いますよね。

痛みが取れた喜びを共有することができて、私自身もとても嬉しかったです!

このように、ビファインでは普段の些細な会話からも原因を探り、治療を進めて行きます。

どんな小さな事でもまずはスタッフにお話ししてみてくださいね。
日常の辛さをなくし楽しく毎日を送るために、ビファインの治療を活用しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です