ビファイン治療院 下北沢本院の治療方針

私たちは、古くから伝わる伝統療法だけでは
なくまた、次々と生み出される現代療法だけでも
ない、『両方の考え方を総合した治療法』
というコンセプト を掲げております。

患者様によって「心地良い」と感じる刺激量は
様々です。当院では、その「心地良い」という
感覚をしっかりと裏付けされた技術と知識の中で
大切にしていきたいと考えております。

誠意と誠実をモットーに全身的考察と治療方針、そして患者様のご希望や、その時々の体調・体質を
十二分に話し合い、より健康で快適な生活を送れるよう全力で努めてまいります。

院長 藤本 裕暁
藤本 裕暁

鍼灸治療に助けられた自分自身。
テニスに明け暮れていた中学時代に、オーバーワークにより腰を大きく痛めてしまい、整形外科での診察は「今後競技として続けていくことは難しい」と言われる程でした。

しかし、縋る思いで受診した鍼灸治療で、劇的な回復があり、大学卒業まで競技として続けることが出来ました。

この感動を多くの方に提供したい、そして、共に喜びを共感し合いたい、との思いで日々治療に向かっています。
あきらめず、まずは相談してください。共に解決の道を探りましょう。

スタッフ紹介

当院の専門師たちをご紹介いたします。担当者のご希望がございましたら、お気軽にお申し付けください。

  • 吉田 華
    吉田 華

    プロフィール
    ・誕生日:3月21日生まれ
    ・出身地:福岡県出身
    ・趣 味:サッカー、バスケ観戦

    院長から一言
    九州の福岡から遥々東京へやってきました!
    澄んだ瞳で素直な心の持ち主。
    マイペースな吉田先生は、誰からも頼りにされる存在です☆
    まっすぐに患者さんと向き合い、真心込めた治療を心がけます!指圧は丁寧かつパワフルで、鍼灸は東洋医学が得意です!

    鍼灸師になったきっかけ
    看護師をしている母に憧れ、医療系の人に携わるお仕事がしたいと思っていました。
    社会人バレーをやりはじめてチームの中に2人鍼灸師の先生のお話を聞くなかで、鍼灸師の可能性に大変魅力を感じ鍼灸師を目指そうと思いました。
    心と身体の拠り所になり、痛みの原因となる所をしっかりアプローチしていき1人1人にあった治療をしていきます!

  • 吉成 麗子
    吉成 麗子

    プロフィール
    ・誕生日:3月31日生まれ
    ・出身地:千葉県出身
    ・趣 味:ホットヨガ

    院長から一言
    女性的な外見・性格とは裏腹に、日体大実技団で柔道オリンピック代表を目指していました!自分が怪我で苦しんだ経験があるのでとにかく勉強熱心です。当院の精神的支柱!

    鍼灸師になったきっかけ
    子供の頃から柔道をしていて肩の脱臼をきっかけにあらゆる治療を受けていましたが、その中でも鍼灸治療が1番効果があったので興味を持ちました。
    痛みと戦う患者さんを支え、共有共感したいという想いは人一倍強いです!
    また、美容鍼灸や婦人科疾患、不妊治療、マタニティ鍼灸、逆子治療などなど女性特有の疾患も得意なので、より多くの患者さんに寄り添えるスーパー鍼灸師目指して日々奮闘中です!!

  • 高橋 翔一
    高橋 翔一

    プロフィール
    ・誕生日:8月1日生まれ
    ・出身地:群馬県出身
    ・趣 味:美味しいものを食べる事

    院長から一言
    自分自身の治療をきっかけに鍼灸の世界へ飛び込んだ翔一先生。
    誰よりも患者さんの気持ちを理解しています。人の心に寄り添う能力に長けていて、学生時代ラグビーをやっていた経験からトレーナー業はもちろん、強靭な精神力でチームを盛り上げるムードメーカー

    鍼灸師になったきっかけ
    自分の治療がきっかけになり、鍼灸の道を歩むことになりました。
    子供のころから鍼灸治療を受けてきて、風邪をひいた時も捻挫をしてしまった時も鍼灸は助けになると知りました。
    自分も身体があまり強い方ではなく日々治療を受けて来たからこそ、皆さまの身体の辛さが良くわかりますし、ずっと受けてきたからこそ鍼治療の良さもわかります。
    鍼灸治療の対象は、肩こり腰痛だけだはありません。日々の生活の中でのなんだか辛い症状、はっきりとしない身体の不調もぜひ相談してください!

  • 柳沢 美晴
    柳沢 美晴

    プロフィール
    ・誕生日:7月14日生まれ
    ・出身地:埼玉県出身
    ・趣 味:なし

    院長から一言
    「森の妖精」のような可憐な女性で、航空自衛隊である父譲りの芯の通った素晴らしい人間です。彼女の魅力は、どんなに辛くてもそれを他人に見せず、いつも穏やかでいてくれます。患者さんもその優しい「気」で包み込んでいきます。ただ指圧はガンガン入れる方なので重度の肩凝りを笑顔で削ぎ落としています。

    鍼灸師になったきっかけ
    テレビで鍼灸治療を見て鍼ってすごいなと強い印象を受けました。
    何百年も昔から退化する事なく受け継がれている伝統のある医療だと知り、自分もこの技術を習得したいと思い鍼灸師を目指しました。
    今では伝統医療と現代医療を組み合わせることにより多くの可能性を秘めていると実感しています。
    鍼灸を通じて、1人でも多くの人が、私の施術後には笑顔で帰れるよう身体の不調だけでなく、心も元気にすることができるよう目指しています!