アンケートQ&A トラブルについて

Q&A】トラブルについて

 

Q1,患者さんの健康に携わる以上「失敗できない」というプレッシャーがつきまとうと思いますが、耐えられるか不安です。

 

A1,そもそも失敗とは何なのかを考えてみましょう。

治療において一番大切なことは望診の段階で相手を診ることです。まずは相手をみて感じる訓練をしてください。

理論・理屈で考えるのではなく、自分の感性を大切にしてください。頭で考えて恐れるのではなく、常に相手のことを感じながら直向に治療に臨み、信頼関係を得ることです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です