日本中に『あきらめない』を広めたい

ぎっくり腰になって、
楽しみにしていた家族イベントを取りやめた。
頭痛がひどくて、やりたい仕事のチャンスを見送った。
怪我の後遺症が治らず、大好きな野球を辞めた。
そんな話は山ほど聞く機会があります。

そんな『あきらめた』を
『あきらめない、やれた!』に変える。
それがビファイングループの仕事だと考えています。

体の不調を理由にやりたいことをあきらめてしまえるほど、
人生は長くありません。
いま、目の前にある「小さなやりたい!」を
叶え続けていくことが
本当の人生の楽しさにつながるのだと思います。

あきらめたくなったら、
ビファインの門を叩いてください。

特に、医療機関に通ってみて駄目だった症状については、
鍼灸などで改善するケースも少なくありません。
鍼灸と現代医療は、まるで表と裏の関係のように
おたがいに苦手分野を補填するような関係性です。
もしかすると役に立てないこともあるかもしれません。

ですが、ほとんどの「あきらめた」を
「あきらめない」に変えられると思います。

そのために、ビファインの治療家は
厳しい経験を積んでいます

ビファイングループの強みは、
徹底的な治療家の「経験値重視」の
教育方針です。

鍼灸師であれば、若手で5万本、
院長クラスで100万本を超える鍼の施術を経験しており、
これは国内でも数少ないトップレベルの経験数だと
自負しています。

なぜなら、この実績を作るためには、
毎日最低300本、5年目以降の鍼灸師となれば、
毎日1000本近い鍼を打ち続けなければなりません。

ビファイングループの殆どの鍼灸師は
この高いハードルをクリアしている鍼灸師ばかりです。

なぜこれほどまでに、
経験値にこだわるのか?

それは、「経験値=結果」を超えられないのが、
鍼灸の世界だからです。
経験値を磨けば磨くほど、対応できる症状も増えてくる、
他の治療家にできない治療を組むことができる、
という引き出しが増えていくのです。

「あきらめよう」
その決断をしてしまう前に…
一度最寄りの店舗にお越しください。

人生を最大限楽しんでいただくために、
できる限りの治療を提供します。